イスラームのおはなしかみしばい

イスラームのおはなしかみしばい

709

その他のエピソード

タグ: イスラームのおはなしかみしばい

説明

イスラームのおはなしかみしばい

イスラームのおはなしかみしばい -ギヌワ - 保育士 アッラーは こまっているひとに おかねや ものを あげてください、と おしえてくれています。もし こまっていたら、「アルハムドゥリッラー」といって、おかねや ものを うけとることが できます。みんなで てんごくに いれてもらえるように がんばりましょう

メディア 日本光チャンネル

ムスリム(イスラーム教徒)はなぜ祈るのか?礼拝の要は何なのかをクルアーンの聖句から手短かにお伝えします。</p>

アッラーの唯一性、

絶対的存在について -アッラーの唯一性、ファドルアッラーなかみち</p> アッラーの唯一性、ファドゥルッラーなかみち イスラミックセンター理事第一講 いかれに比べ得る、何ものもない。 2・ 『クルアーン」家畜章102節)に言います。これがアッラー、あなた方の主である。かれの外に神はいないのである。 3.「ハディース(伝承)」アッラー以外に神はなく、アッラーは唯一にして彼に比肩すべきものはないムハンマドはアッラーのしもペにして使徒である</p>

若者と将来

前野 (アハマド)直樹 会社員、伝統イスラーム学研究家、行徳ムスリム親子週末学校「忠義塾」塾長 イスラームでは、「時間の大切さ」についてどのように説かれているでしょうか。特に往々にして「自分の持ち時間は山ほどある」と思い込みがちな若者にとってはどうでしょうか。クルアーンの第103章「時」の解説を中心に、預言者ムハンマド(祝福と平安あれ)や先達のお言葉から学びます。</p>

光チャンネルのラマダーン・メッセージ

ラマダーンの断食(斎戒)は何のためにするのか、ラマダーンを迎える心構えについてお話しします。 ラマダーン・カリーム 各種ソーシャルメディアでも発信しています。</p>

ニュース