タグ: (日本のイスラム教徒青年との対話 ) 日本のイスラム教徒青年との対話 . 若いムスリムとパネルディスカッショ

説明

(日本のイスラム教徒青年との対話 ) 日本のイスラム教徒青年との対話 . 若いムスリムとパネルディスカッショ

東京大学 前野直樹 + Khaled Zuhair 今年は、ムスリム世界の有名な学者であるパキスタンの + さらに、日本人の学者 前野直樹氏と日本出身の20代から40代のムスリム男 新しいイスラム教徒の若者と、イスラム教の物語と、イスラム教についての知り方と、彼らの意見と社会へのメッセージについての会話 コーランからの詩の効果と翻訳のプレゼンテーション 預言者ムハンマド(彼に平和あれ)セミナーは、日本ムスリム平和連盟(JMPF)が東京大学イスラム文化協会(TUICS)と共同で東京大学で開催する年次セミナーです。 このセミナーでは、日本人向き、イスラムの預言者ムハンマド(彼に平和あれ)の伝記や教えを紹介し、預言者ムハンマド(彼に平和あれ)メッセージの真実を説明します。 今年は、ムスリム世界の有名な学者であるパキスタンのKhalid Zaheer氏が、「預言者ムハンマドがなぜ歴史上最も影響力のある人なのか」というセミナーのメインスピーカーとして招かれました。 さらに、日本人の学者 前野直樹氏と日本出身の20代から40代のムスリム男女による「あなたの信仰に影響を与えた人は誰ですか?」ミパネルディスカッションを実 施しました。 エピソードリンク

ニュース