タグ: 日本文化とイスラーム教の伝承録 5伊達アブドゥルラフマーン

説明

日本文化とイスラーム教の伝承録 5伊達アブドゥルラフマーン

日本文化とイスラーム教の伝承録 5伊達アブドゥルラフマーン 創造主は、たとえ少しでも、継続的な善行をお好み である。  衝動的な善行も有益ですが、継続的な善行は自 制と献身をより必要とするため優位となります。 主は遍く優美を定めり  全ての行いは、ささいなことでも完全かつ適切に、と り行われるべきです。 最良の人間は品行方正なり  良い振る舞いは内面の優美の指標になるので、 適切な振る舞いを意識しましょう。 見かけの豊かさとは裏腹に、西洋から持ち込まれた様々な問題が日本社会を蝕んでいます。この番組では回教の40の伝承録を題材に日本の社会問題と向き合います。 エピソードリンク

ニュース