ナワウィー師編「40のハディース」解説〜第1の伝承「すべての行いは『心持ち(ニーヤ)』次第である」

01/01/1970

ナワウィー師編「40のハディース」解説〜第1の伝承「すべての行いは『心持ち(ニーヤ)』次第である」

説明

ナワウィー師編「40のハディース」解説〜第1の伝承「すべての行いは『心持ち(ニーヤ)』次第である」

<p>ハディース(伝承)集の最初の一編として収録されるこのハディースは、どんなときも何かをするときは「何のためにその行いをするのか」という意志・意図が大切であり、そうした心持ち次第で得られる結果も異なるということを教えてくれます。</p>